『Fantasy』
“幻想”という言葉には不思議な魅力がある、と私は思う。
その言葉をイメージしたとたん、私の思考は煩雑な日常を離れ、
もやもやした神秘的な空間をさまよい始める。
やがて、現実と夢幻、 明と暗、喜びと悲しみ、熱くたぎるような想いと
内省的な切なさ---といったさまざまな相反する感情の全てを“詩情”というベールで優しく包み込んだ、 深い無限の世界にたどり着く。
そしてその中で、全てのしがらみを脱ぎ捨てた私の魂は自由に遊び始めるのだ--。
このような“精神的遊び”をもって作曲されたのが幻想曲ではないだろうか?
どの曲も深くのびやかで、そして情熱的で、想像力をかき立てられる曲ばかりである。
このアルバムを手に取ってくださる方の“幻想”に対するイメージはそれぞれ違うかもしれませんが、その魅力を胸に思い描きながらこれらの幻想曲をお楽しみ頂ければ嬉しく思います。  
川井 綾子
(「レコード芸術」2003年12月号で”準特選”盤)


川井綾子 『Fantasy』  税込2,800円
Get the Flash Player to see this player. 01-J.S,Bach:Chromatic Fantasy And Fuga BWV903
J.S. バッハ : 半音階的幻想曲とフーガ BWV903 (13分08秒)
Get the Flash Player to see this player. 02-Mozart:Fantasy In D Minor K.397
モーツァルト : 幻想曲 ニ短調 K.397 (6分09秒)
03-Chopan:Fantasy In F Minor Op.49
ショパン : 幻想曲 ヘ短調 op.49 (13分42秒)
Get the Flash Player to see this player. Schuman:Fantasy In C Major Op.17
シューマン : 幻想曲 ハ長調 op.17 (14分21秒)

04-Durchaus Fantastisch Und Leidenschaftlich Vorzutrag
05-Massig, Durchaus energisch (8分6秒)
06-Langsam Getrangen (14分21秒)


2ndアルバム『Musik aus Wien 〜ウィーンをめぐる物語〜』
ベートーヴェンの「ピアノ・ソナタ」、ブラームスの「6つのピアノ小品」など、
ウィーンで活躍した作曲家たちの作品で構成。
『Musik aus Wien 〜ウィーンをめぐる物語〜』はこちら